トランスメディア提供アイコン01 <   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

トランスメディア提供アイコン01 頭痛 でも 治った

今日も朝から頭痛の予感。

パナマにきて頭痛が減ったが、、、、、それでもやってくる憂鬱な日。

日本から持ってきた痛み止めを節約するためにも、なるべく頭痛は耐える。


どうにか仕事の時間をやり過ごし、家に直行。横になるが治らない。

やらねばいけない仕事が頭をクルクルまわって昼寝にもならず。。。。

起きる、、やはりもう一度横になるか??

凝っている肩が横になってもリラックスする感はない・・・・・

悩んだ末に、、気合いを入れてジムに。。。。。。



ジムに行き、頭痛で俳人の様に運動していると、、、、、、、、

「若者がマッサージして~~」と頼んできた。

たまに、頼んでくる彼は今年から大学に行き出し、勉強が忙しくて肩や腰が凝るとのこと。

「本当か~~?!!」と心で疑いながら

蒸し暑いジムでマッサージ開始。

筋を触診しながら、、、、、、「明らかに数十倍も自分の肩の方が凝っているんですけど」・・・・・・と思う、、、、、

まぁ、痛みなんて主観だから、本当に痛いのかもしれないが・・・・・・・・

とりあえず夢中でマッサージやストレッチを施していると、、、、

吹きだす汗とともに頭痛も消えていた・・・・・・・・・

なかなか、こんな風に頭痛が治る事はない、、、、



なんだか、若者よアリガトウ

そして明日も頑張れ勉強。



さぁこれで、自分も仕事の続きが出来る。
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-29 13:49

トランスメディア提供アイコン01 優しさの緑マンゴー

今週末は久しぶりにサーフィンに行くぞ~~  と思っていましたが・・・・・・・・・

結局、活動がたまってしまったのと、、、、勉強しないといけないと思うことも出てきたので、、、、、、

夜ビール飲むまでは、机に向かう事を決意。


結局、一月以来サーフィンに行ってなく、「サーフィンはじめました」と言っているだけの、完全な   口だけ丘サファーまっしぐら。


そんな、今日の息抜きは 緑色のマンゴー

柿の木の様に食べきれない量のマンゴーが出来るこの国では、マンゴーを緑色のうちから食べます。

切って、酢とコショウを混ぜるのがパナマ式。

そして、パナマに来て初めてそれをじっくり食べました。

b0208803_1015172.jpg

この写真のどでかいマンゴーは、心臓病を患い職場にこれていない職員さんがくれたもの。

一昨日、急きょ仕事帰りにお見舞いに行くことにして、何も持たずに行ったら、、、

いつもより元気が無くベットで横になっていたその人が、裏庭のマンゴーを採るのに一緒に連れて行ってくれて、お土産にと持たせてくれました。


こういうパナマ人の優しさが大好きです。
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-26 09:52

トランスメディア提供アイコン01 誕生 オメデトウ

幼馴染の子どもが日本で生まれました。。

子どもの誕生は奇跡です。

生まれるその日まで、すばらしく複雑で繊細な準備がされ、そして誕生の瞬間を迎えます。そのヒストリーを勉強した時、本当に感動しました。

そして、生まれてからもそのヒストリーは続きます。



最近、患者のキャンセルなどが入ると脳性まひクラスに訪問するようにしています。

そこで、はじめて見る6歳の女の子に会いました。

寝返りも出来そうにない女の子ですが、こちらをチラッチラッと追視します。

「よろしく」っと声をかけ、手を出すと

彼女は右手を一生懸命動かして、手に触れてきました。

手が触れあえ、繋げた事を誉めると笑顔に、、、、

何度か右手で、今度は動かしづらい左手でそれを繰り返します。

何ともかわいい笑顔です。



その子は、遠い村から来ているそうで週に一回だけ母親が学校に連れて来ることにしたそうです。

「担当してくれませんか」と言われました。 「はい」と即答したいけど、、、、、

でも、実際は今の担当児さえ十分に診れていません。

自分が「家に椅子はあるか? 彼女を座らせているか?」 と聞くと

母親は「ないです。いつも寝たままです」と答えました。

無限の可能性を秘めた彼女を診たい。。。

とりあえず、「学校に来た時は声をかけて、時間をみつけるから」と母親に言いました。



多くの支援を受けられなかったであろう彼女。生まれてきたこと、 健康に生活していること、 そして寝たままでもここまでの能力を身につけてこと。

奇跡です。

それを繋げていきたいです。




でも、自分には時間がありません。でも、何か彼女らにできることを・・・・





個別リハビリの合間をぬい物づくりをしています。

治療用玩具は家でコツコツとつくります。
b0208803_3183936.jpg


大きな治療用具は学校で職業訓練をうけている生徒と先生が手伝って作ってくれています。いや、注文するとほぼ完成させてくれます。
b0208803_3245298.jpg

ここの特別支援学校には、溶接や木工を教える工場があり、生徒達は大人顔負けというか、自分には出来ない技術で鉄柵などを作っています。

字が書けなくても、読めなくても、算数出来なくても、ここまで出来れば社会に出れる可能性は広がります。素敵な空間です。

そんな頼もしい生徒達、自分が治療用具作製を頼むと「ヒロ、チップちょうだい」「チップちょうだい」と冗談で言ってきます。

b0208803_32718100.jpg

b0208803_3295482.jpg



そして、脳性麻痺児達のポジショニングのクッションは、お母さんが家で縫ってくれています。先生もアイディアを出してくれます。



出来あがったものを使って、今よりも少し充実した支援方法を現場の人に見せていけたらと思います。

そして、彼女にも繋げていけたら、、、、、と思います。
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-25 00:56

トランスメディア提供アイコン01 ちょっと、おじけづく

最近、配属先の省庁がはじめようとしているプロジェクトで首都に上がることが多くなってきている。

今日も首都へ。

朝の2時50分起床。 いや、、、、、、、朝じゃないね。

そして、4時のバスに乗るべく任地のバス停に。

人気が無い暗い道をチャリでバス停へ、、、、しかも雨。。。。

3時代のバス停はすっかり明るく、人もチラホラいる。  電気と働いている人を見るとホッとするよね。。

ホットステーション。。。
b0208803_994940.jpg

この時間にバス待っているのは、田舎から出てきている人々。もちろんホテルなんかに泊まれるお金はなく、早朝のバスに乗るべくベンチで寝ています。

近くの安い酒場で飲んでいたのか、酒臭い人もいます。


さぁ、バスにのること5時間余り、首都のjicaオフィスへ。

朝の首都は大渋滞。。。。。今、パナマは中米初の地下鉄を掘っていますが、解消されるのかこの渋滞。



今日の会議は、 jicaパナマ支所庁と配属先省庁トップとプロジェクトトップメンバーで実施。

もちろんスペイン語、、、、、、、、恐れ多い空間。こんな場に入れるなんて有難いこと。

今後のプロジェクトの方針や、jicaがどう協力していくかという話が主な内容。

今日は聞いてるだけ・・・・

というか、スペイン語的にも、自分の経験値的にも何も言えないですよ・・・・・・・・・・

当たり前だけど、ペーペーペーの自分は場違いなメンツの会議。



その後は、jicaパナマ支所長と二人で昼食へ。

ボランティアの在り方やプロジェクトの事など色々話をしました。

その考えは納得のいくものばかり・・・・・、そしてボランティアの事をよく観察しているな~~と思った。

ボランティアに対して厳しい所長、、、、、、、、 でもそれはボランティアへの期待なのかとも思った。。。

残念ながら、その期待に添えていない フニャフニャな自分がいて。。。。。。。。。



なんだかんだで、帰りのバスはモヤモヤ感というか、先の活動を考え少し足がすくむ様な気持ちになりました。

ちょっと、おじけづいているのです・・・・・・・・・・・・




そんな中、今日は日本語教室小学校場一学期最終回の話を聞くため、理数科ボランティアさんに電話。

今回の日本語教室は「真剣に学習させたい」と願っていた理数科ボランティアさんの努力のかいあり、スッタモンダありましたが、最終回は真剣に取り組めたとのこと。

そして、校長からも「真面目に出来ない人は二学期は日本語教室参加させません」という話があったとのこと。

「子ども達は、本当に日本語教室を楽しみにしている」と校長先生が・・・・・・

日本の教育は少し受身的かな?!と思います。

パナマの教育は締りが無いとも思います。

そうではなく、「自ら学習を求め、能動的に真剣に学習」その経験をさせることを目指す理数科ボランティアと校長先生から、学びがあります。

こういう経験を子どもの時にさせることが、先のパナマを変えるかも、かも、かもしれません。

今回も残念ながら参加できませんでしたが、前日にチャキンシボリとだんごを作り託しました。

それを楽しそうに箸で食べる生徒達をビデオにとっておいてくれて、その顔に元気をもらいました。




さぁ、自分も足をすくめていてはいけません。

「人生は恐れを知らぬ冒険か、無か」

とヘレンケラーが言っています。
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-23 08:18

トランスメディア提供アイコン01 久しぶりの配属先。

今日は一週間以上ぶりに配属先に行きました。

セミナーで留守にしていた一週間。なんだか長ーーーい間配属先を離れていた気がします。

こんなに長い間、配属先を留守にしたのは骨折以来のこと。


さぁ、今日の出来事です。

つくと、カウンターパートが「作業療法室の鍵を家に忘れて来た」と言ってきました。

そして、次の瞬間、自分た対して 「どうして、他の職員(鍵を持っている)の所に探しにいかないの?」というのです。


不思議でしょ。鍵の管理をしているのは、カウンタパート、忘れたのもカウンタパート、それなのに

「どうして、どうして、そんな質問が自分に出来るのか??」と聞き返したくなりますが、、、、、、

これがパナマ、、、、いや、これが私のカウンターパート。こんなことではもう、イラっとしません。



先週一緒にセミナーに参加していた理学療法士さんが疲れたからと出勤してきません。

イラっとしません。

作業療法室に入ると、自分の机の上にはゴミが沢山置かれていました。

イライラっとしません。

カウンターパートは相変わらず治療中も携帯電話に夢中。

イライライラっとしません。

治療用ベッドが足跡や虫の死骸で、散々に汚れたまま放置されていました。

イライライライラっとしません。

日本新聞の箱の中のフォルダーがまた盗まれていました。

イライライライライラっとしません。





ウチの学校ではやる気のありそうな先生と脳性まひの子の椅子作製について相談していると、

「ところで、あなたが作っていた玩具一つ作りたいの」と言われ。。。

その先生のクラスの障がい児の為に❤❤ うれしいーーと思うのも束の間

「孫が気にいって、孫にあげたいの」だって・・・・・・・・・

落ち込みません。



カウンターパートが「先週のセミナーよくなかったらしいわね、参加者が言ってたわ」と言ってきました。

落ち込みません。


自分が作った玩具が壊れて放置されていました。

落ち込みません。




今日は自分が日本に帰った後を見ているようで、、、、、、 何も変わらない過去と今をを見ているようで、、、、、、、、一年以上何をしてきたのかと思い、、、、、、、、、、、

少し落ち込んだというか、何してるんだろう???!!と思った。



首都で少し生活水準の高い生活をし、モチベーションの高い職員と話し、、、、、、 

なんだか配属先に馴染むのにリハビリが必要です。


またまた、愚痴愚痴ブログでした。 さぁ、前を向きます。
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-21 05:44

トランスメディア提供アイコン01 座位保持装置作製セミナー

今週一週間は、他のボランティアのプロジェクトの手伝いで座位保持装置を作製するセミナーに参加してきました。

この国にある車椅子や座位保持装置は外国製のものばかり、自国で生産しないためコストもかかり、十分には提供できていません。

また、座位保持装置の姿勢にセラピストも無関心のため、たとえ高級な座位保持装置をもっていても、障がい児は悪い姿勢でのっているのが現状です。


そんな状況を打破すべく、理学療法士ボランティアさん企画で座位保持装置のセミナーを開きました。

日本より理学療法士ボランティアさんの友人の工房さんとベテラン作業療法士さんが自腹で参加してくださいました。


調節機能付きの座位保持装置、なんとか一週間で作りあげました。

が、注文した部品がなかったり、パナマの方の寸法の測り方が適当だったりと、悪戦苦闘。。。。。。。。。

最後に辻褄を合わせて形にした感じでした。


自国での作製を定着させるにはマダマダ山あり谷ありの予感ですが、、、大きな第一歩。

理学療法士さんと日本から来られた友人のパワー凄かった。


残念ながら、首都のボランティア用ドミトリーにカメラを忘れてしまい、今回は写真がありません。
また、機会をがあったら写真投稿します。




首都滞在していた一週間。時々走った海沿いランニングコースの写真です。
b0208803_5162863.jpg

b0208803_520494.jpg


パナマ人。

アメリカ人っぽい人。

手をつないで散歩してる同性愛カップル。

東洋人。

サリーを来た人。

アフリカっぽい民族衣装の人。

イグアナを散歩させている人。

イチャイチャしてる男女。

一緒に写真撮って~~と頼んできた学生たち。

サイクリングしてる人。

日本人っぽい人。

悪そうな人。

若者、お年寄り。

平日の夕方なのに色々な人がいて、何分走っても飽きないランニングコースでした。
b0208803_5375757.jpg

[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-18 04:59

トランスメディア提供アイコン01 日本語教室大学生版最終回

金曜日に日本語教室大学版最終回がありました。

パナマの中でトップレベルの大学の生徒たちは本当に頭が良かった。

自分たちが言うことをすぐに理解し、覚える。

最後には聞き取りまで出来ていました。

だから、こっちも余裕を持って授業が出来たし、授業にも工夫が出来る余裕が出ました。



人前で話すのはあまり得意ではないけど、だから日本語教室もチャレンジしているのだけど、、、、

今回は常に楽しい気持ちで日本語教室に向かうことが出来ました。


ありがとう生徒達。沢山の出会いに感謝です。

b0208803_1661471.jpg


そしてこの方、日本語教室を大学で実施してと言ってきたパナマで働くアメリカ人に感謝です。

あなたの仕事への気持ちや配慮がこの国を変えるなと感じました。

素敵な人が沢山います。  大学のtシャツをプレゼントしてくれました。
b0208803_1614012.jpg





さぁ今回も最終回は日本文化を紹介する時間を数十分つくりました。理数科教師ボランティアと分担して、おでん、チャキンシボリ、おすし、だんご を作り、浴衣、映画を用意しました。

ハッキリ言って、だんごを沢山作るのはとても大変だった。。。。。。。

そしてイベントの為には、結構な時間の準備を要す、でも実際に実施するのは数分。

それでも彼らが楽しむ姿に、、、、かげの努力の意味を知る。

忙しい理数科教師ボランティアと、各自の合間をぬっての分担準備そして各自の工夫で、2倍のものが提供できたと感じた教室でした。
b0208803_16103279.jpg



ほんのほんの少しでも生徒達の知識や経験に広がりを持ってもらえていたら幸いです。




今日は母の日ですね。

友達が見つけていた動画見てください(スペイン語字幕ですが・・・)↓↓日本でも流れてるのかな??

El Mejor Trabajo del Mundo / P&G Juegos Olímpicos de London 2012

動画の最後にでる  gracias mamá (グラシアス ママ)  =  ありがとう おかあさん
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-13 15:32

トランスメディア提供アイコン01 心を痛める心。

毎日が慌ただしく過ぎています。

明日はコレして、明後日はコレして、週末にはコノ仕事を片付けて、ただただ毎日の活動をクリアしていく日々が続いています。



現地の人の事で心を痛めたり、現地の人の為に怒りを感じたり、誰かの為に心を動かすこと出来ていますか??




パナマに来て一年以上が過ぎ、あらゆる事に慣れました。

実際に現地に住んで、皆の生活を見ると、、、皆あたり前のように今を生きています。困っている人、滞っている現状、全てがあたり前で、、、、、、、

現地の人にとってのあたり前の生活からは、困り感も悲痛な感情も、そんなには伝わってこないのです。

いちいち、人は困っていません。困った困ったと言いながら生活はしていません。今を受け入れて生活しています。
いちいち、今より良い暮らしに憧れて、悲観したりもしていません。

これって、あたり前です。

困っている人がいる、協力を必要としている人がいると妄想していた以前が間違っていました。




そんな、現状の中にいて、何に向かって毎日のコマを進めているのか時々わからなくなります。

見ているもの全てがあたり前になるのです。




今日、遠くの村から生まれつき両方の眼球がない2歳の女の子がやって来ました。

この子を診ると約束して3カ月が過ぎていました。

この子は、月に一度村から何時間もかけ、トラックの荷台の様な所で揺られてやって来ます。

街に来る時は、ろくに食事もできません。

この子を診れるチャンスは月に一回。でも、学校のイベントなどでそのチャンスは奪われ今日が来たのです。

担任の先生から言われていた約束の時間は8時半。

その子が来たのは10時。

自分は他の患者の予約で一杯でした。その患者もまた、最近始まったプロジェクトを自分が手伝いをしているせいで、一カ月以上リハビリを提供できていませんでした。

どうにか時間を作ろうとしていると。。。

女の子のお母さんが、少し強い口調で「村から来てるのに朝早く着くなんて無理よ。私の子を先に見て、遅くなるとスコールで村への帰り道が大変なことになるわ」と言うのです。

女の子のお母さんの主張はごもっとも。

でも、正規の予約で待っている他の子もいる。

結局、村から来た女の子は一ヶ月後に診る事にしました。



ホントに遠くから、大変な思いをして高い交通費を払ってきています。。

でも、自分には何もできませんでした。

こんな現状は、ここではあたり前。



そして、一年経過した自分もこんな現状を心のどこかで仕方ないと思っているのです。

どうすべきだったか、、、、、、、、、今後何が出来るか考えていますが、、、、、、

良いアイディアは浮かびません。

カウンターパートと、次来た時は、お互いに工夫して時間がある方が診ようと言う事にしましたが、実際どうなることか・・・



苦労して連れてきた母の気持ちを汲む事もできず。。。。。

こうして、村の子は取り残されていく、、、、、母親のモチベーションも下がっていく、、、


何より、両眼球の無い世界で生活している彼女が村から出てくる時の苦労や空腹や不安な気持ち。。。。リハビリをすれば広がるであろう彼女の世界。。。。そう言う事に対して何も出来ない。


毎日コマを進めているだけでは、何も出来ない。

この事に、自分が勝手に心を痛めても、彼女の腹の足しにもならない。

でも、それどころか、この現状がどこかあたり前と感じる自分がいる。

どうしたら良いのか??????



こんな現状が度々ある。

体の変形が進んでいる子の母親が「ウチの子はいつリハビリを始めてくれるの?」という。

「ウチの子を今診て」「ウチの子が先よ」  「今日診てくれないの?」と言われる。

どの子も大切な時期、大切な今がある。


時間がもっとあればと思う。誰かに時間をわけてほしい。



本当は、支援の行き届かない村の子の支援を考えなければいけないのに、それが出来なかった今日。

久しぶりに少し心を痛め、少しへこんだ。

何にも出来ていない・・・・・・・

色々、整理して考え直さなければな。。。。。



心を痛めるような現状が、あたり前に沢山あり、それが現地の人のあたり前になっている。やはりココは途上国。

今日、来たような子が適切な医療を受ける日が来るには、あらゆる分野からの発展が必要なのだと思う。



小さな事まで見つめて、心を動かし、そして体を動かそう。

b0208803_63201.jpg



写真は違う村の子のお母さん。

暑い中、歩けない娘を担いでバス停の長い距離を歩きます
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-08 06:10

トランスメディア提供アイコン01 panamaの美容室

海外で髪をきるのって勇気がいりますよね。

そして、途上国ならなおさら。。。。

ほとんどの協力隊員が、自分自身か他の協力隊員に髪を切ってもらっている。

で、自分もパナマに着いてからズット自分で切っています。。。。

まぁ、ブログの写真を見ていればわかりますかね。



日本では美容室で色々な髪型にしてもらうのが好きだったのですが・・・・・・・・・

ここでは、気づけばただの短髪ですよ。




パナマにも床屋や美容室あります。

自分の任地にもあります。

男性ならカットは日本円で300~400円ぐらい。

道端の変なガラの建物が床屋です。
b0208803_9241124.jpg


パナマ首都でも、こんな道端床屋が・・・・・。
b0208803_9254748.jpg

そして、ここから出てくる若者は皆、モヒカンのようにな髪型になっています。




オシャンティーーポイント034.gif

頭のてっぺん部分をいかに立てるか!!!!昔のベッカムみたいに。

揉みあげを、いかに鋭く針のように尖らすか!!!!!!!

額は真四角になるように、余計な髪はそり上げる!!!!

さらにさらに、オシャンティにするには、トップの長い部分にカラーを!!!

襟足の、ほんの一部。ホントに、ほんの一部(直径1センチくらいです)を長く残す のなんて ナウイ!ナウイ!

いつか。いつか、もっともっとパナマになじむ日が来れば挑戦してみます。



そして、今回はパナマの首都をフラリと歩いていて、、、、、、、ふと美容室に入ってみようと思い、、、挑戦しました。
b0208803_927662.jpg

受付で出迎えてくれたのは、ニューハーフと思われる方010.gif、、、、、、

その方が若い男の子に「○○君切ってあげて~~~~~~」というと、、、、

一生懸命自身の髪型をセットしながら、持参していたパソコンでメールをしていた○○君は「今~~~??!!」と少しめんどくさそう。。。。。。

そして、○○君登場。

この○○君も、ツンツンしているがオトメンな感じ。

パナマの美容室の男性は見る限りほとんどの方がフェミニンな感じ。。。。。。

そして、この彼が発した一言目が

「鋏にします???バリカンにします????」042.gif

昔、床屋で言われたような懐かしい~~~~~~~響き~~~~~~~~~(遠い目)

「鋏でお願いします」と答えるも。。

結局、途中でバリカンが登場したからウケルよね。037.gif

そして、パナマには髪をすく と言う技術が無いのようなのです。

まぁ、ちゃちゃちゃとホンノ10分程度で髪をきり、シャンプーされて、ジェルをベタベタにつけられ、髪ピカピカ、テカテカの状態で終了~~~~~~~。 

合計日本円で1000円です。まぁ1000円カットと思えば・・・・・・・行ったことないけど。

いや、日本の1000カットの方が技術があるだろうね。

そして、カット終了直後、彼はイソイソと再びパソコンでメールを開始。



そんな、彼はコロンビア出身でアメリカで髪切る勉強して、パナマはお金を稼ぎやすいからパナマにいるといっていました。

中米では発展しているパナマ、そしてドルが通貨であることで、この国はお金を稼ぐのに良いとのことでした。




肝心の髪型は、たいして自分が切るのと変わりなし、、、、まぁ、長さが揃ったので良しとしよう・・・・・・・、なんだか色々なことに寛大というか、適当になりつつあります。




美容室でワックスを発見したので購入、ジェルの6倍以上の値段で、この国の物価からすると超高級品ですが、、、、気分転換のために。

一年以上ぶりにワックス使いましたが、、、、、やはりよいものですな。。。。。。。。

現在ワックスを使っているアナタ029.gif。恵まれているのかもしれませんね。





彼が、最後にタップリつけてくれたジェル。これが、この国の主流の男性ヘアー用品。これをたっぷりつけ、ピカピカベタベタにします。

そして、昔の日本のように男性が美容室に行くというのはマダマダ多くはないようです。

男性が髪を伸ばしたり、色を染めるのも、めったにありません。男性のパーマなんてみたことがありません。
まぁ髪質の問題もありますが。


男性が髪型のオシャレを楽しむほどに社会が発展していないという理由もあると思います。。。

でも、首都に行けば奇抜な髪形の若者もいるので、今後、この分野はどんどん発展すると思いますが。





日本の美容師さんがこの国に来たら、チョーーーカリスマでしょうね~~~。なんて事を思いました。

たまに、協力隊でも美容師さんを募集していますが、どういう国でどういう活動をしているか??気になります。


こういう、文化面(美容面)からみたパナマも面白いです・・・・。


今度、もう一回いってさらに色々聞いてみよ~~~~~~~~。
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-06 08:27

トランスメディア提供アイコン01 アニメ好きだってばよ!!

今週も無事終了。

昨日は大学で日本語教室。

アニメ好きな生徒達。日本語(スペイン語字幕)でアニメを見ていると聞き、アニメを使って勉強してみた。

せっかくなので、学んだ日本語を日常で楽しんでほしいので。



今日の題材は「ナルト」。 ここパナマでは、ドラゴンボールの次にナルトが人気っぽい。

ワンピースも有名だけど、ナルトのほうが人気な気がする。

といっても、アニメにまったく興味のない自分。

ドラゴンボールすら、たいして登場人物を知らない。

ワンピースやナルトなんて、まったく知らないが、、、パナマのアニメ好きな若者たちのお陰で、ほんの少しだけ勉強中(日本語教室のために)。。



でも、日本への興味をこんなに持たせている日本のアニメは本当に凄い。。。。。

もし、アニメが無かったら、日本語教室の参加者は絶対に半分以下だってばよ。


と言うことで、今回はナルトのセリフから「オマエみたいな奴って、けっこう好きだってばよ」を説明。

ナルトの口癖らしい「だってばよ」の意味に興味津津。。。

「方言で、主人公にキャラクター性をもたらす為に使っているもので、 意味はないよ」

というと、皆残念そう。

意味が無いということに、納得のいかない生徒も・・・・



ということで帰ってネットで調べてみたが

「江戸っ子の言葉の変化形」
「岡山の方言」
「~だってば の変化形で強調の意図がある」
「造語」
「意味はない」

など色々な説がある。。。。。。。

いったい、本当は何???確かに、方言ではないような気がしてきた???

知ってる人がいたら教えて~~~~~!!!!


というか、ネット上には自分と同じように、ナルトの 「だってばよ」を外国人にどう教えたらいいか悩んでいる人がいた。


アニメってすごいね。


なんで、こんなに日本のアニメは他国から愛されるの???

戦いの中にある、友情や愛情ストーリーが世界中の心を揺さぶるの???

知っている人いたら教えて~~~~!!!




b0208803_012149.jpg

子どもの日ですね。
[PR]

by power_of_youth82 | 2012-05-05 23:52